広盆欅直径97㎝塗り替え・40年前に私が制作した物です。

2017-04-13

欅造りの広盆、若い時制作した物です。もう、こんな大きな材料は、手に入りにくくなっています。傷もなく立派なお盆です、傷が沢山ついたり、年数が経って漆が弱ってきたので塗り替えて欲しいと依頼が有ったので傷を刃物で取って白木地の状態にやっと出来上がりました。これから、漆塗りの工程に入ります。漆し塗りから白木地状態にするには、塗っている漆をペーパーの荒いので先ず、落としてから傷の有る処を、当家の呼び名の、前挽きと言う刃物で傷を削り取ると言う工程から始まります。前挽きで取りきれない深い傷は、漆とトノコを練り合わせた物で埋めます。しかし、この広盆はすっかり傷は撮れました。塗り上がれば新品になります。お盆の塗り替えも致します。

IMG_6928.jpg IMG_6846.jpg IMG_6883.jpg
私と欅広盆   荒いペーパーで漆をスリ落とします。  前挽きで深い傷を削ります。

IMG_6878.jpg IMG_6871.jpg IMG_6914.jpg
            隅み隅み迄傷を良く見て削り落とします。

IMG_6921.jpg IMG_6921.jpg IMG_6892.jpg

中が削り落としたので縁の部分を削り落としています。    当家の呼び名で前引

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
ブログ内検索
リンク